教材は宝探しです

外国には公式実践(緑色の本)を持ち込んでいまして、現在久しぶりに復習しています。

RCの126ページに次のような表現の文章があります。一部変えてあります。
Over the past six years the company has seen its share of troubles.

困難を分けてきたってどんな意味なんだということで、わかっているshareという単語の意味を調べてみました。
そしたら、
see one's share of で
~をたっぷり経験する という意味になることがわかりました。

教材は宝探しです。

私も本日までスルーしていました。適当に読んでいた証拠です。
スポンサーサイト
[ 2015/09/20 14:14 ] TOEIC | TB(-) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する