TOEICがない

うちの語学学校では、主要クラスと選択クラスがある。
パンフレットには選択クラスにTOEICクラスがあると書いている。
4月末に来て以来、いまだかつて開講されたことがない。

ということで、類似してそうなビジネスクラスを選択している。
IELTSクラスはたくさんあるのだが、IELTSは体に合わない。
たぶん受験料が高額なだけで、いい試験かもしれないがそれが打ち消されてしまっている。
1万6千円くらいになれば、TOEICとTOEIC(SW)の合わせ技料金と同等になるので受ける気がしてくるが、いつのことになるやら。

かれこれ16週ビジネスを選択して来週で17週目を迎える。
テキストも1課から継続して行っている。
途中から入ることも可能なのだが、1日2日体験して姿を消す。
明らかに私専用のクラスになっている。
先生からなんでこんなに受けてるのと聞かれ、TOEICクラスがないからというと納得してもらえた。

他の選択クラスは10名程度で成り立っているのに、このクラスだけは今日現在3名である。
さて、17週目は何人受けることか。はたまたマンツーマン指導か。
スポンサーサイト
[ 2015/09/08 19:37 ] 国外の出来事 | TB(-) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する