平成27年度通訳案内士 講評

昨日30日に行われた平成27年度通訳案内士(邦文)の講評を述べます。

はっきり言って、ガイドラインと違い、難化しています。

合格基準点のままだと、合格率が一挙に下がるので、合格基準点は下がると予想します。

解いた感想
一般常識:点数の取りやすい政治・経済の問題が消えたのが残念。
日本歴史:1問世界史の問題あるけど、許容範囲かな。
日本地理:気候・地理用語に関する従来の大問1が得点源なだけに、消滅したのは残念。
総評:去年までの問題構成のほうが各大問ごとにテーマ性があり、好きでした。

次回は英語について述べます。

スポンサーサイト
[ 2015/08/31 18:22 ] 未分類 | TB(-) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する