表彰状狙いのTOEIC SW

おそらくこのブログを見ている方はTOEICの表彰制度を知っていると思います。
私はどうもSWの部門でクリアできていないです。

SWは毎月あるのですが、試験の発表と申し込みの期日がうまい具合リンクしていまして、発表後に翌月のSWを申し込もうとすると、少し追加料金を払わなければいけません。

少しでも節約したいので、結果を見てから翌月うけられないか調べてみました。そしたらばいい日付見つけました。12月と1月です。たいていSWは毎月第1日曜日に開催されますが、1月だけは違って21日です。12月の結果は正規だと27日に分かりますので、ネットから見る場合には20日になります。

しかもうまく効いているのが英検の締め切りです。こちらは21日になっています。ということはこんな感じになります。

12月20日にSWの結果が分かり、1月21日の午前の回を申し込む。そういえば英検も同じ日だから忘れずに申し込む。1月21日は午前中にSWを受けて、英語の頭になっているところで英検を受ける。もし、12月のSWの結果が良かったら、1月のSWは申し込みしなくてもいいし、英検も東京ではなく地方で受けることができる。

我ながら交通費を節約しているいい案だと思います。自画自賛です。
スポンサーサイト
[ 2017/07/14 19:36 ] TOEIC | TB(-) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
プロフィール
天気やらTOEICやら、てきと~。

Ringo

Author:Ringo
自称地域版TOEICer(2015/06/06)かつ天気が好きな人
2015年7月11日、リンク先を追加し、とりあえず正式運用です。

カレンダー
08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30