決戦は明日

いよいよ自分の尻と腰のリミッターを外す試合が近づいてきました。

「夜行往復バス&(TOEIC模試×5) 君は座っていられるか」企画の実施です。
ちなみに(  )を付けないと、読者によっては分配法則を適用し、往復バスと1回のTOEIC模試を5回やるんだと思ってしまう恐れが出てきます。

2つのリミッターを外してみたいと思います。
1.模試を5回解いても途中であきらめないような精神
2.長時間座っても何ともなく座っていられる尻と腰の強化

ちなみに、写真撮影不可なので自己採点もできないことから、いろいろなことを試みてみます。

リスニング
・Part2で呼吸を意識してみる
・Paet3,4で先読みを一切しない
・Part3,4で設問だけ先読みをする
・Part2,3,4で目をつぶる

リーディング
・Part5で恐ろしい速さで解く。繰り返し読みほとんどなし。わからん語彙問題後回し。
・Part7を逆から攻めてみる
・一度はやってみたかったPart7を先に解き、Part5を最後に解く
  ※一度でいいから見てみたい、女房がヘソクリ隠すとこ。 それは桂歌丸
・Part7で正解の選択肢を見たら、はずれの選択肢は見ない
・たぶん時間余るはずなので、余った時間の活用方法の発見

1000問全精力を尽くして解きますが、少し遊び心を入れて解いてみることにします。

9時半集合9時半解散。終わるころには真っ暗。昔の映画館だな。
スポンサーサイト
[ 2016/11/01 19:24 ] TOEIC | TB(-) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する