糸ようじ

かれこれ10年前から言われていてやっていなかったこと、それは糸ようじによる歯磨きです。

歯ブラシはするのですが、糸ようじはどうも進まず。店で買って、一本取り出し、歯と歯の間に充てるだけだというのにやっていませんでした。

しかし、どうもここにいてから時々歯が痛くなり、糸ようじを試してみたくなりさっそく試したところ、日々の習慣につながりました。いわゆる、これをやらなければたぶん虫歯になるだろうという差し迫り感が、私を店に連れていくことになりました。

いたって簡単、今は寝る前にネットサーフィンしながらやっています。こんな簡単なことよくまあ10年間もほったらかしにしてきたこと。

私は4か月に1回検診に行くのですが、次回の検診の質問票にある「糸ようじ □やる □やらない」は、初めて「■やる」にしるしをつけることができます。やっと罪悪感から解放されます。日本に帰ったら早いとこ歯医者に行きたいです。
スポンサーサイト
[ 2015/12/07 14:59 ] 国外の出来事 | TB(-) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する