までとまでに

までとまでに、いわゆるuntilとbyの違いなのですが、しっくりしませんでした。

なぜなら、私、日本人ながらまでとまでにの区別がわからんかったからです。
英語では違いを理解できるのですが、日本語では違いを認識できませんでした。

が、Ringo流、新untilとbyの覚え方を開発しました。こんな感じです。
until: ~までずっと
by: ~までに1回だけ
これで日本語も間違えないぞ。

これでいけます。
スポンサーサイト
[ 2015/11/08 05:47 ] TOEIC | TB(-) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する