祝 100回

本日、この記事が100回目となりました。
今までの記事は、消したくても消すのが面倒のため、残します。
ということで、何十年たっても100回目になります。

TOEICに軸を置きながらも、その瞬間瞬間で感じたことにより記事内容に偏りがありますので、まあ適当なブログだと思って読んでいただければありがたいです。

ではでは。
スポンサーサイト
[ 2015/10/14 17:46 ] 国外の出来事 | TB(-) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する