表彰状狙いのTOEIC SW

おそらくこのブログを見ている方はTOEICの表彰制度を知っていると思います。
私はどうもSWの部門でクリアできていないです。

SWは毎月あるのですが、試験の発表と申し込みの期日がうまい具合リンクしていまして、発表後に翌月のSWを申し込もうとすると、少し追加料金を払わなければいけません。

少しでも節約したいので、結果を見てから翌月うけられないか調べてみました。そしたらばいい日付見つけました。12月と1月です。たいていSWは毎月第1日曜日に開催されますが、1月だけは違って21日です。12月の結果は正規だと27日に分かりますので、ネットから見る場合には20日になります。

しかもうまく効いているのが英検の締め切りです。こちらは21日になっています。ということはこんな感じになります。

12月20日にSWの結果が分かり、1月21日の午前の回を申し込む。そういえば英検も同じ日だから忘れずに申し込む。1月21日は午前中にSWを受けて、英語の頭になっているところで英検を受ける。もし、12月のSWの結果が良かったら、1月のSWは申し込みしなくてもいいし、英検も東京ではなく地方で受けることができる。

我ながら交通費を節約しているいい案だと思います。自画自賛です。
スポンサーサイト
[ 2017/07/14 19:36 ] TOEIC | TB(-) | CM(0)

2017年5月結果

5月はこんな感じでした。
495-430-925
リーディング下がった原因は、思い当たりません。
それにしてもこれで11回連続リスニングの下一桁は5。
目指せ巨人。
6月は1回休みなので、7月へ向けていきます。

ということで、下は今までの結果一覧。
IP (2010,1)355-350-705
154(2010,5)340-365-705
162(2011,5)380-320-700
170(2012,5)430-360-790
175(2012,11)375-360-735
IP (2013,5)395-390-785
181(2013,6)415-375-790
IP (2013,7)375-370-745
183(2013,9)395-370-765
IP (2013,10)395-380-775
187(2014,1)415-385-800
188(2014,3)430-400-830
190(2014,5)440-405-845
IP (2014,7)445-410-855
IP (2014,10)415-395-810
194(2014,10)455-425-880
196(2014,12)445-410-855
197(2015,1)430-415-845
198(2015,3)440-390-830
IP (2015,9)460-415-875
ここまでで公開13回、IP7回
IP (2016,3)490-415-905
209(2016,4)475-430-905
210(2016,5)470-430-900
211(2016,6)465-440-905
212(2016,7)445-440-885
213(2016.9)465-450-915
214(2016,10)485-450-935
215(2016.11)495-430-925
216(2016,12)495-415-910
IP (2017,1)495-470-965
217(2017,1)485-465-950
219(2017,4)495-445-940
IP (2017,5)485-460-945
200(2017,5)495-430-925
ここまでで公開11回、IP3回
合計して
公開テスト24回以上、IP10回。
SW
(初回紛失中)130-170
(2012,11)150-150
(2013,6)130-170
(2014,5)130-170
(2016,4)140-150
(2017,4)140-160
[ 2017/06/12 12:28 ] TOEIC | TB(-) | CM(0)

5月IPの結果

5月のIPはこんな感じでした。
485-460-945
やはりリスニングは下がった。
それにしてもこれで10回連続リスニングの下一桁は5。
この記録は伸ばしていこう。

ということで、下は今までの結果一覧。
IP (2010,1)355-350-705
154(2010,5)340-365-705
162(2011,5)380-320-700
170(2012,5)430-360-790
175(2012,11)375-360-735
IP (2013,5)395-390-785
181(2013,6)415-375-790
IP (2013,7)375-370-745
183(2013,9)395-370-765
IP (2013,10)395-380-775
187(2014,1)415-385-800
188(2014,3)430-400-830
190(2014,5)440-405-845
IP (2014,7)445-410-855
IP (2014,10)415-395-810
194(2014,10)455-425-880
196(2014,12)445-410-855
197(2015,1)430-415-845
198(2015,3)440-390-830
IP (2015,9)460-415-875
ここまでで公開13回、IP7回
IP (2016,3)490-415-905
209(2016,4)475-430-905
210(2016,5)470-430-900
211(2016,6)465-440-905
212(2016,7)445-440-885
213(2016.9)465-450-915
214(2016,10)485-450-935
215(2016.11)495-430-925
216(2016,12)495-415-910
IP (2017,1)495-470-965
217 (2017,1)485-465-950
219 (2017,4)495-445-940
IP (2017,5)485-460-945
ここまでで公開10回、IP3回
合計して
公開テスト23回以上、IP10回。
SW
(初回紛失中)130-170
(2012,11)150-150
(2013,6)130-170
(2014,5)130-170
(2016,4)140-150
(2017,4)140-160
[ 2017/05/31 19:46 ] TOEIC | TB(-) | CM(0)

5の倍数

219回の成績はこうでした。

【リスニングの平均値】63/67/74/64/55
【スコア】L495 R445 T940
【LAM】80 95 100 100 75
【RAM】89 94 94 83 86

またしてもTOEICの神様がおりてきました。なんとLAMは全て5の倍数になっています。これは初めてです。

さて、分析分析。
まあ勘ですが、たぶん5問間違えていまして、その5問とも最後のLAMと重なっていることでしょう。
それにしても、モリ問題よりもキ問題の方が正答率が高いとは。

リーディングはなんかもったいない。たぶんPart6でやらかしている気がします。
[ 2017/05/11 19:40 ] TOEIC | TB(-) | CM(0)

第7回花田塾チャリティセミナー終了

今年も第7回花田塾チャリティセミナー終了しました。

東日本の震災が起こった年に第1回目が開催されましたので、今回が第7回ということは震災は6年前に
起こったことになります。

熊本でもそうですが、震災が起こったときは支援物資やボランティアがたくさん募るのですが、時間がたつと
同時に減少してしまうものです。

ということで、毎年1度でもこういうことを実施することは意義のあることだと思っています。

さて、今年ですが、去年度比で内容は易しくなりました。その証拠に、終了した後でも頭はまだ余裕でした。
ただ、今回は風邪をひいていましたのでのどの方がやばかったです。

各担当者ごとに学んだことをまとめてみました。
八島さん:頭に余裕スペースがあったうえで聞くことにより、余裕が生まれる
Tommyさん:本題とは違いますが、butとsoの違いはなるほどと思いました
パネルディスカッション:ほかの先生へのマイクの振り方
HBKさん:確かにパラグラフごとに何言っているのか別れば、文挿入問題は簡単そう
Rabbitさん:ポンポン出てくるところは4次元ポケットのようでした

来年も一応飛行機は事前に予約しておいて、あとは申し込み100人以内に入ったら参加します。
[ 2017/04/30 19:58 ] TOEIC | TB(-) | CM(0)