備忘録 2017年1月英検結果

本日、英検を受ける前に、前回の結果を残しておこう。
スコアシートは紛失中であるが、メモ帳には残しておいたのでよかった。
もはや今日のブログはメモ帳化しています。

1級
==================
R: 21/41 (12,4,5),642/850
L: 20/27 (7, 8, 5, 0),678/850
W: 17/32, 588/850
T: 58/100, 1908/2550
==================
スポンサーサイト
[ 2017/06/04 08:13 ] 未分類 | TB(-) | CM(0)

4月の結果

つい最近の4月の結果です。
495-445-940
下がっちゃったけど、リスニングは495点なので良しとしましょう。
リーディングを上げんと。

ということで、下は今までの結果一覧。
IP (2010,1)355-350-705
154(2010,5)340-365-705
162(2011,5)380-320-700
170(2012,5)430-360-790
175(2012,11)375-360-735
IP (2013,5)395-390-785
181(2013,6)415-375-790
IP (2013,7)375-370-745
183(2013,9)395-370-765
IP (2013,10)395-380-775
187(2014,1)415-385-800
188(2014,3)430-400-830
190(2014,5)440-405-845
IP (2014,7)445-410-855
IP (2014,10)415-395-810
194(2014,10)455-425-880
196(2014,12)445-410-855
197(2015,1)430-415-845
198(2015,3)440-390-830
IP (2015,9)460-415-875
IP (2016,3)490-415-905
209(2016,4)475-430-905
210(2016,5)470-430-900
211(2016,6)465-440-905
212(2016,7)445-440-885
213(2016.9)465-450-915
214(2016,10)485-450-935
215(2016.11)495-430-925
216(2016,12)495-415-910
IP (2017,1)495-470-965
217 (2017,1)485-465-950
219 (2017,3)495-445-940
公開テスト23回以上、IP9回。
SW
(初回紛失中)130-170
(2012,11)150-150
(2013,6)130-170
(2014,5)130-170
(2016,4)140-150
[ 2017/05/01 21:44 ] 未分類 | TB(-) | CM(0)

attend の家系図

attend一家には3人の子供がいました。その3人の名は以下の通り、
1.~に出席する
2.~の世話をする
3.~に注意を向ける

そして数十年後その3人は子供を産み、名前を付けました。なんと1.は双子でした。
1.attendee (出席者) attendance (出席・出席者数)
2.attendant (接客係) ※数十年後、fright attendant (客室乗務員)になりました。
3.attention (注意)

なお、attention には秘密兵器がありまして、時々「思いやり、配慮」にもなります。さらに気持ちが昂ると
consideration
に変身してメール文の最後で現れます。
[ 2016/12/05 20:34 ] 未分類 | TB(-) | CM(0)

ひょっとしたら来週の公開でやります

何をやるかと言えば、リーディングパート逆から解き。
196-200から順次繰り下がります。
というのは怖いので、こんな解き方です。
※何が怖いかというとマークミス。

【こんな解き方】
196-200
186-190
191-195
176-180
181-185
の後で、Part5→Part6→Part7のシングルパッセージ。
めちゃくちゃなように見えるが、時計は、30分経過、18分経過、残り時間を目安にしていきます。

[ 2016/11/05 22:54 ] 未分類 | TB(-) | CM(0)

決戦を終えて

昨日は5模試の日でした。

休み時間30分は短いですね。あまり交流を取れませんでしたが、目立つ格好していたのでRingoの識別は容易だったと思います。
【特徴】
1.マスクをつけている
2.リスニングが終わると必ず鼻をかむ。 ※できるだけ迷惑のかからない、私ができる最大限のかみ方でした。

風邪の治りかけでしたので完ぺきではないにしても、5回戦うことができました。

列ごとに問題を解く順番が決まっていまして、私の列は「7→6→5」の順番で解く回が2回ありまして、当然2回目は5回目の模試の時でした。もうこうなったらやけくそだということで全てにおいて逆に解いていきました。つまり、こんな感じ。

1.196-200を解く。(解く順番は通常通り196からです。さすがに200番からは挑戦できなかった。)
2.191-195を解く。
以下同様
ちなみにPart5も
130→129→128→・・・・・・→102→101→終了

さすがに5回目は飽きてきました。問題文は飽きないんだけれども同じ解き方をしている自分に対して。しかし、この解き方行けるかもしれないけれども、本番でやる勇気がまだないです。メリットは頭がまださえているときにトリプルパッセージを読むということ。

で、まだ試してはいませんが、新しい解き方を考えてみました。機会を見て、下のような解き方に挑戦してみます。
トリプルパッセージ→ダブルパッセージ→パート5→パート6→シングルパッセージ
[ 2016/11/04 22:22 ] 未分類 | TB(-) | CM(0)
プロフィール
天気やらTOEICやら、てきと~。

Ringo

Author:Ringo
自称地域版TOEICer(2015/06/06)かつ天気が好きな人
2015年7月11日、リンク先を追加し、とりあえず正式運用です。

カレンダー
08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30